私の自己暗示

〇社会ビジョン
個人が自分の生を精一杯生きている状態
〇外側へのミッション・ステートメント
新しい一歩を踏み出したい個人に「偏りのない価値観に沿った道案内」(=Value)をする .
◯「何をしている?」と聞かれたら
個人が自分の生を精一杯生きることの支援
〇個人ミッションに基づく活動領域:
  • 特定個人の喜び , 楽しみ , 元気になること(=自分の生を精一杯生きていること)に関わること
  • 個人を対象とするメンタリング
  • 相互サポートの場の形成
〇私自身の役割:
  • メンター , 壁打ち相手
  • プロジェクトマネジメント
  • チームや組織の形成
  • 人的マネジメント
  • 事業の企画・設計
〇くぐり抜け , 受容すること:
– 独立して , アイデンティティを頼る先が無くなってもよい
– 大谷友和以外何者でも無い , でいい
– 金銭的欠乏になってもよい
– 拒絶されてもよい
– 恥をかいてもよい
– 頼りにされなくてもよい
– 認められなくてもよい
〇内側へのミッション・ステートメント:
クリエイティヴ・シンキング:
– 私は , 今この瞬間 , 素晴しくかけがえのない時を過ごしており , 人生で最高に幸福だ
– 私は , 私の案内を受けてくれるパートナーに対して , パートナーとなってくれたことについて心から感謝している .
– 私は , お金は目標を達成するための経済的資源であり , それ以外何者でもないと認識している .
– 私は , 仕事の役割 , 社会的地位・評価 , 収入は私の幸福とは関係がないと自信をもって信じている .
– 私は , 仕事を , 自分の資質を発揮する場であり , 経済的資源を確保する場であり , 他の目標とバランスしつつ時間を投資する場と考えている .
– 私は , 自分が認知した結果は部分であることを意識し , 常に全体を捉えようとしている . 具体的な行動は「受容」である .
– 私は , 自分に選択肢があることを常に意識し , 自らの意思で選択し , その結果に納得している . 選択の基準は「変化」「破壊と創造」であり , 合言葉は「自分に何ができるか」である .
– 私は , すべての人が異なるパラダイムを持ち , 独自の資質を持ち , 創造的な人間であり , それを以てすべての人がパートナーであり , 自分も独自の資質があり , 創造的な人間であり , 私の資質を必要としてくれる人とパートナーになれる , と認識している .
– 私は , すべての人が幸せになることは可能である , と心から信じている .
– 私は , 自分の出来ること , 出来ないこと , やりたいこと , やりたくないこと , をありのままに受け入れており , 感じたことを素直に表現している . そして , 出来ること , やりたいことに選択して集中し , 出来ないこと , やりたくないこと , を徹底的に諦め , 他者に依存している .
クリエイティヴ・ボディ:
– 私は , 体の隅々までその声を聞いている .
– 私は , 相手にオープンになってもらうようエネルギッシュに活動している . そのために , 日々 , 運動している .
– 私は , 健康に気を使った食事を実現できるよう知識を獲得し , それを実行している .
– 私は , いつも100%の力が出せるよう体調管理をしている .
自己成長
– 私は , 独立して , パートナーと相互依存しながら家族の生活を成り立たせている .
– 私は , 常に , 己の魂を磨いている
– 私は , 落ち着いて堂々としつつ , 言いたいことをハッキリと言っている .
– 私は , 自分の良いところも , 悪いところも , 成功も , 失敗も , そのままの言葉で伝えている .
– 私は , 場作りに必要な知識を日々習得している .
– 私は , 人それぞれに異なる価値観があり , 望む生き方も違うことを理解し , サポートを望む者に全力を傾けている .
– 私は , 自らが感じたこと , 行動したことを常に観察・記録し , それを内省している .
– 私は , 自身が取り組む社会課題とソリューションとを自信を持って , 表現している .
– 私は , 自分の変化 , 破壊 , 創造につながらない相手と適切な距離を取っている
– 私は , パートナーの良いところ・強みを見つけ , パートナーに対してそれを表現している
役割ごとの目標
—–
※役割(対 誰?)を以下は記載 .
① ③を実現している自分の状態
②   計画
③ 自分の墓前で「誰?」に考えてほしいこと
—–
※「未」はまだ記載しきれていない箇所
a. 家庭のマネージャー(対家庭)
① 私は , 各人の「やりたいこと」「なりたい姿」を文章化することをサポートし , 文章化した結果を家族間で共有し , その実現に向けて家庭の物的リソースと人的リソースとをマネジメントしている .
  • 文章化の必要性を理解してもらうこと
  • 私が相手を理解すること
  • 個々のミッション , ビジョンを文章化すること . それを共有すること .
  • 家族のミッション , ビジョンを作成すること .
  • 計画すること .
  • 行動し , 管理すること .
③ 各人の「やりたいこと」「なりたい姿」実現させてくれた .
b. 父親(対子ども達):
① 私は , 子どもを奉仕・貢献する対象としてとらえ , 奉仕・貢献により充実感を味わっている . 私は , 子ども達のパラダイムに偏りを作らない言動をしている . 私は , 子ども達と相互依存の状態にある .
  • 積極的に子ども達に関わっている .
  • 己の魂を磨く→精神 , 知 , 身体
  • 原則中心のパラダイムに沿った言動をしている .
  • win-winを目指す .
  • 相手を理解する .
  • 違いを認め , 相乗効果を発揮する .
③一緒に時間を過ごせて良かったと言っている . 一緒にご飯食べたよね . あんなこと教えてくれたよね . 考えを共有したことを愛おしむ .
c. パートナー(対妻):
①私は , 妻と相互依存的な関係にあり , 相互に恩恵をもたらす対等なパートナーとなっている . そのために彼女を理解している .
  • 己の魂を磨く→精神 , 知 , 身体
  • 互いに自立することを目指し , 自立を助ける→ミッション , ビジョンの作成
  • ミッション , ビジョンに基づく計画の作成
  • win-winを目指す .
  • 相手を理解する .
  • 違いを認め , 相乗効果を発揮する .
③一緒に時間を過ごせて良かった , 私のおかげで幸せだったと言っている . 好き勝手してたけど , 家庭の時間は作ってたな .
e. 友だち(対友だち):
① 私は , 「お互いに正確にフィードバックを与えあい , 逃げ出しそうなときには互いに引き戻しあえる友だち」と相互依存的な関係にあり , 相互に恩恵をもたらす対等な関係を構築している . 私は , グループワークにおいては ,  それぞれを独立した個として認めている . それ以外とは適切な距離を保っている .
  • 己の魂を磨く→精神 , 知 , 身体
  • win-winを目指す .
  • 相手を理解する .
  • 違いを認め , 相乗効果を発揮する .
  • 真の友人でない人とは適切な距離を保っている .
③ おかげで , やりたいことを実現することができ , お互いに刺激を与えあい , 幸せを感じることができた .
f. 友だち(対大学時代からの友人)
① 私は , 定期的に会い , 状況を共有している .
② 未
③ 楽しそうに色々なものに興味を持ち , 手を出してた . 最後まで何をしたかったのかわからなかった . 一般人とは程遠かった .
g. メンバー(対同僚(所属組織の法務・知的財産部チーム)):
①私は , オープンに接し , 友人としてかかわっている .
  • 己の魂を磨く . 知 , 精神 , 身体を研いでいる .
③雰囲気を作り , 働きやすい環境を作っていたな . 好き勝手やってたな . 大谷はオープンで気楽に話せるから , 依頼もしやすいし , お願いも聞いてあげよう .
h. リーダー(対同僚(所属組織の法務・知的財産部チーム , 事務所の方々)):
①私は , メンバーの現在及び中長期でのライフを豊かにすることを念頭におき , その希望を互いに共有できるようコミュニケーションを取っている . 業務の遂行において , その希望の実現を重視している .
  • 己の魂を磨く→精神 , 知 , 身体
  • win-winを目指す .
  • 相手を理解する . 特に , 彼らのミッション・ビジョン・パラダイムを理解する . 希望があれば , ミッション・ビジョン・パラダイムの言語化をサポートしてもよい .
  • 違いを認め , 相乗効果を発揮する .
③大谷さんのおかげで何処に行っても通用する知識 , スキル , 経験を得ることができた .
自分たちのキャリアを一緒に考えてくれた .
大谷はオープンで気楽に話せるから , お願いもしやすいし , 彼のお願いも聞いてあげよう .
i. 売り手(対買い手):
① 私は , ミッション・活動領域・私自身の関わり方に必要な知識を日々習得している . 私は , 提供価値だけでなく , その提供過程での私とのコミュニケーションを買い手に満足してもらうように , 友だちとして寄り添い , 理解しあい , 買い手の問題を解決している .
  • 魂を磨く→精神 , 知 , 身体
  • 相互依存のパラダイムを持つ
  • ファシリテーターの知識・経験
  • プロジェクトマネジメントの知識・経験
  • 事業企画・計画の知識・経験
  • 起業プロセスの知識・経験
③ 頼もしかった . 親身になってくれた . 友だちのようだった . おかげで幸せを感じることができるようになった .
k. 経営者(対従業員):
①従業員の現在及び中長期でのライフを豊かにすることを念頭におき , 彼らの希望を共有できるようコミュニケーションを取っている . 事業の遂行において , その希望の実現を重視している .
② 未
③従業員を家族か友人のように考え , 大切にしていた . 一緒に働いて楽しかった . 働く意義や成長を感じた .